「不動産」タグアーカイブ

東京都の土地の売却と価格動向

東京都の土地の売却に関しての直近3年間の成約時の売却価格ならびに新規登録時(売出時)の価格推移について、不動産価格.net事務局にて、東日本不動産流通機構(レインズ)が公表した不動産取引データをもとに集計し、グラフ化したものを下記に示します。

■東京都の土地売却価格(平米単価)の推移      単位:縦軸 万円 横軸:月

tokyo-tochi
東京都の過去3年間の土地の平米単価は、

  1. 新規登録時:37.50万円/m2 (紫色のライン)
  2. 成約価格: 34.18万円/m2 (赤色のライン)

新規登録価格は、通常、不動産会社が査定を行い、市場に初めて販売物件として公開された時点での価格で、成約価格は約3.3万円(8.9%)程度、値下げした形で成約となっています。

■東京都の土地の売却価格は緩やかな回復

東京都の土地の価格は、ここ3年間、上下動を繰り替えながら横ばいでしたが、政権交代以降、緩やかな回復基調となっています。

■今後の展開

すでに消費税増税による住宅の駆け込み需要は始まっており(土地の価格は消費税の対象にはなりませんが、その土地に立てられる建物や移転に関わる費用に対する消費税は増税対象となる)、年末にかけて若干の上昇は期待出来るかもしれませんが、長期金利(住宅ローン金利)の上昇という向かい 風の中、円安で輸入原材料の価格が上がり、消費税増税が追い打ちをかけ、物価は上昇するにも関わらず所得の増加が伴わない場合は、回復基調が一変する可能性があることは想定しておくべきだと思います。
 
土地の売却をお考え中の方は、早めに動き始めるのが賢明だと思います。

当サイトからも、国内トップレベルの不動産会社(最大6社まで)にネット経由で直接、無料査定をご依頼いただけます。各社のデータも比較検討し、頼りになる不動産会社を選び、納得の売却が実現出来ることを祈念しております。